ゴルフのスコアカードで自分の改善点を見つける

ゴルフのスコアカードには自分の癖を書いていくと良いでしょう。これは自分が上達をするために必用な事になります。

1ホールめではどんな打ち方をしてしまったのかなどを書いてみると、次に同じコースを回った時にどう改善をすれば良いのかなどがはっきりと見えてきます。

ショットが右側にいってしまったのか、左にずれてしまったのかなども重要になってきますし、パターは何回打ったのかなども記入をしておくと、自分にはどんな技術が足りないのかなどを把握する事ができ、翌日以降練習をする事ができるようになります。

そのためスコアカードを適当に書いてしまうと言う事が無いようにしましょう。またスコアカードに天候やコースの状況などを書いておく事も忘れないようにしましょう。

コースはその日その日で状況が変わってきます。雨が降っていたのかなどを書く事によって、晴れている日の方がスコアが良いんか雨の方が良いスコアを出せるのかも分かってきます。